FC2ブログ

星に願いを <すべてのアーティストにむけて>

魅力的なアーティストの作品を、より多くの人々の手にとってもらえる空間作り

スポンサーサイト

Posted by Amari(あまり) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

什器いろいろ

Posted by Amari(あまり) on   0 comments

こんにちは、空間ディレクターのAmariです。

今回は自身の展示会や、空間ディレクションのご依頼をいただいた時に使用する什器のご紹介をさせていただきます。




juki16.jpg

ほんの一部ですが、右下から時計回りに アクセサリートレイ・ハンド型のリングホルダー・ピエロマスク・フレーム の4点です。






★女性の入浴シーンをトレイにした陶器で出来た海外の物です。
私自身、大変お世話になっているアンティーク雑貨店「ギャラリー・かわしま」にて購入。
juki17.jpg

実際に展示会などで使用した風景↓
juki13.jpg

juki14.jpg

ただアクセサリーを置いただけですが、小さめのアクセサリーなど、他のアクセサリーに埋もれてしまうかもしれない作品を飾るにはとても便利なトレイです。






★ハンド形リングスタンド
実はハンド型と、爪の部分は別々に購入した物で
ハンド型はエスニックショップで、爪部分は某100円ショップのパーティグッズコーナーで見つけたものを装着させた状態でディスプレイに使用しました。
juki10.jpg

juki11.jpg

NOBU6.jpg
「SALON DE AMARI」展のNOBUブース“Her Majestys Floor”で使用。






★ピエロマスク
都内にいくつか店舗のある雑貨店のパーティーコーナーで購入しました。
juki2.jpg

実際に使用した風景↓
juki15.jpg

展示風景
全体図
企画展「yuAri+aki-k+Amari」展で使用。






★フレーム
こちらも都内で多数の店舗がある家具・雑貨取扱店で購入。
juki5.jpg

実際に使用した風景↓
salondeamariamari12.jpg

アルファベットをモチーフにした直径2cm程のピアスを順番に並べて設置しました。
アルファベット順に並べることで、お客様にどういうピアスかとお伝えするためと、ほんの少しの高級感を出すためです。
「SALON DE AMARI」展でのAmariブース“A's Gallery”で使用しました。





・・・いくつかの什器を使ったディスプレイ、いかがだったでしょうか。
アクセサリートレイだけは1点物ですが、それ以外の什器は安価で量産されている物であり
決して高価なものではありません。

しかし、このように使うことで作品を引き立ててくれ、雰囲気作りの役割も果たしています。


作品の価格に見合った見せ方や、個々の世界観を伝えるためにはものすごく上質な什器でなくてはならないということはなく
大事になのは作品と什器の組み合わせのバランスであり
作品の良さを見極め、作品を引き立ててくれる什器選びがポイントとなります。


什器の個性が強すぎても作品が目立たないし、当たり障りのない什器だと作品の世界観を表現することが出来ない・・・
など、“見せ方=魅せ方”とは、とても難しく奥が深いものだと考えてしまいますが

視点を変え、先入観のない目で物をみることで、どこにでもあるような雑貨も什器として役に立ち、作品の数だけ“魅せ方”のパターンは無限だと私は思っています。







★展示スペースや展示期間、依頼するアーティストが希望する内容によって合わせた様々なディレクションスタイル・料金プラン等の提案をしています。
質問・疑問・ご相談等ございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。
メールフォーム・Facebook・コメント欄で随時承っています。








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。